WordPress Down grade

ブログ

WordPress 5.3の不具合「カスタマイズが開かない」を解決する方法

WordPress 5.3の不具合「カスタマイズが開かない」を解決する方法

 

最近、WordPress 5.3にアップデートの表示がされましたが、バックアップ取得して更新する方が無難です!と別記事にお伝えしたのですが、WordPressテンプレート THE THOR(ザ・トール)を利用していると、カスタマイズができなくなる不具合が発生しています。

バックアップを取ってからならまだしも、取ってなかったら不安しかないので、その「カスタマイズが開かない」を解決する方法についてまとめたいと思います。

 

WordPressでのバックアップ方法についてはこちら↓

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://maruchiblog.com/marketing/blog/backup/]

 

WordPress 5.3 へアップデートしたときの不具合

 

[外観] > [カスタマイズ] で表示されるこの画面ですが、この画面に移動したら、通常は各種設定するための項目が表示されるのですが、WordPress 5.3 へアップデートすると、この表示のまま設定画面は開かない状況です。。

サイト全体の設定や広告の設定など、 WordPress の設定はこの画面で行う必要があるにも関わらず、開かないので、困ったもんです。

 

THE THOR 編集画面

ではそれをどのように解決するかについて説明します。

 

WordPress ダウングレードすることで解決

WordPressのダウングレード方法とは?

WordPressをダウングレードするためのプラグインがあるため、そちらを利用していきます。

プラングインの検索画面で、

WP Downgrade | Specific Core Version を検索してください。

 

そして、

「インストール」と「有効化」をクリックします。

すると、プラングインの一覧ページにこのように表示されます。

 

ここで、「Settings」をクリックしましょう。

すると、”WP Downgrade Options”というバージョン設定ページに移動します。

ここでは、ダウングレードするためのバージョンを設定するのですが、 

 

WordPress 5.3 の一個前の WordPress 5.2.4 に変更するため、赤枠部分をそのように変更します。

そして、「変更を保存」をクリックします。

すると、下記のように”変更を保存”の下に新たな表示がされます。

 

そして、赤枠の「Up-/downgrade Core」をクリックします。

すると、下記のような画面に移動します。

 

赤枠部分の「再インストール」をクリックすることで、ダウングレードが始まります。

すると、1分くらいで、ダウングレードが完了します。

 

これで、下記のようにカスタマイズ画面が表示されれば、完璧ですね!

この画面に会えるのを待ってました!

 

という事で、現時点での WordPress 5.3 のカスタマイズ画面が開かない問題についての解決策となります。

 

以上です!

ご参考になれば幸いです。

 

WordPressを初めて導入しブログ作成する場合の記事はこちら↓

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://maruchiblog.com/marketing/blog/blog/]

-ブログ
-,

Copyright© maruchi blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.