VITALISM(バイタリズム)を使用した感想

VITALISM(バイタリズム)を使用した感想

VITALISM(バイタリズム)というシャンプーを発売当初の5年前くらいから利用していますが、この商品についてまとめ記事を書きたいと思います。*記事後半に価格帯も載せています。

VITALISM(バイタリズム)とは

髪というものは、いつかなくなるとはいえ、そう簡単になくなって欲しくないので、早め早めに頭皮ケアについては考え始めました。そこで行き着いたのが、この商品です。

毎日のシャンプーはしっかり行なっているものの、抜け毛やハリがなくなってきていることが少し気になり、スカルプケアを始めることで、抜け毛が減るかなと思って、いろいろ調べました。

VITALISM(バイタリズム) 商品ラインナップ

VITALISM(バイタリズム)は、毎日のシャンプーでヘアケアとスカルプケアを同時にできるよう開発された、 新発想のシャンプー&コンディショナーです。

公式サイトより引用

公式サイトより引用

  • VITALISM(バイタリズム) シャンプー
  • VITALISM(バイタリズム) コンディショナー
  • VITALISM(バイタリズム) トリートメント

の3つになります。

男性用、女性用として、種類が分かれます。

基本的にセットで利用することで、洗浄から保湿までを一気通貫して行えるので、セットで検討するとより効果的かもしれません。 

VITALISM(バイタリズム) 成分 – 洗浄・保湿・香りなど

頭皮の健康を悪い方へ導く要素としては、「乾燥」ということです。

なんとなくわかるけど、頭皮の乾燥といってもわかりにくいよね。という感覚はあるかと思います。

頭皮を顔の皮膚と同じように考えてみると、わかりやすいかと思います。

冬場は特に乾燥するので、肌がボロボロになり、毎日洗顔や化粧水などで潤いを与え保湿しているかと思います。それと頭皮も一緒です。

育毛する前にその”頭皮環境=土台”を整えて健康することから始めることが重要ということが調べる限りわかってきました。

VITALISM(バイタリズム)は、植物由来の成分!

植物由来の成分で安心。

ジャパニーズ・オーガニック

シャンプーを実現。

 

石油系界面活性剤・合成着色料 不使用。
植物由来のコラーゲンK※とアミノ酸系の洗浄成分、等を使用しています。
※ココイル加水分解コラーゲンK

 

公式サイトより引用

毎日使うものという事で、髪と頭皮に安全・安心な成分のみを厳選して配合している商品です。(ローズマリー、ラベンダー、セージ等オーガニック認証成分を配合しています。)

健康的な頭皮環境を作る上でも、オーガニック成分で構成されている点は魅力的ですね。

VITALISM(バイタリズム)は、敏感肌でも洗える刺激が少ないヘアケア商品!

コラーゲン由来の洗浄成分配合

シルキーで指通りの良い泡質で
敏感肌も洗えるほどの優しさを実現。

[ お肌想いのシャンプー処方 ]

コラーゲンK(コラーゲン由来)※1+アミノ酸系※2

サロン系の最高級の洗浄剤・使用感、指通りの良い
リッチな泡質は、脱脂し過ぎず、適度な洗浄力かつ頭皮へのストレスフリー
※1:ココイル加水分解コラーゲンK、※2:ココイルグルタミン酸2Na

 

公式サイトより引用

使用している中で、ヒリヒリしたことはまったくなく、敏感肌の方でも気にせず利用できるのではないかと思います。

洗浄力自体は弱いのですが、頭皮の皮脂を洗い流し過ぎても、フケやかゆみになってしまうため、優しく洗えるというのは、メリットでした。

VITALISM(バイタリズム)は、ピロミジロールという新成分!

毛髪・頭皮ケアの新成分!
日本初!
ピロミジロール配合


化粧品成分に配合してよいとされた成分 ピロリジニルジアミノピリミジンオキシドは血行を促進し、毛母細胞・毛乳頭細胞の活性化が期待できます。

[ ピロミジロールの成分 ]
ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド、サッカロミセス溶解質エキス、キハダ樹皮エキス、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン

 

公式サイトより引用

この成分があまり聞いたことのないものではあるのですが、「ピロミジロール」というものです。

サイトには、

”発毛成分ミノキシジルでのAGA治療(抜毛・薄毛治療)を行っている㈱ヘアジニアス・ラボラトリーズが、毛髪・頭皮ケアができる新しい成分として開発した「ピロミジロール※」を配合しております。”

 

公式サイトより引用

このように記載してあります。この「ミノキシジル」という成分は、日本で発毛効果が認められている唯一の成分となっているため、発毛効果が高そうですよね。

VITALISM(バイタリズム)は、香りもよさげ!*個人差あり

頭皮の敵 ストレスを和らげる、

リラックス効果のある心地よい香り

ハーブを基調とした爽やかさCITRUS GREEN (MEN)
ハーバルな香りをベースに、ベルガモットやグリーンなど、シトラスハーブでエキゾチックな洗練された香りをイメージしました。 甘さの中にすっきりとした爽やかさが残り、懐かしさと新しさが共存するような香りです。
[MEN] SHAMPOO & CONDITIONER

ラベンダーを基調とした爽やかさHERBAL FLORAL (WOMEN)
ラベンダーを基調に、ゼラニウム、ローズなどの甘くフェミニンな香りをブレンド。花かごからあふれるような優しく温かみのある香りをイメージしました。
男女問わずリラックスできる香りです。
[WOMEN] SHAMPOO & CONDITIONER

 

公式サイトより引用

香りについても僕自身は、においが強いなどとは思っていませんが、口コミを見ると、”においがきつい”という評価もあったりしますので、このあたりは個人差があるように思います。

VITALISM(バイタリズム) パッケージ変更(350ml→500ml)

念願のポンプタイプのボトルが登場しました。

2019年5月にリニューアルして、500mlのボトルも登場です。

 

公式サイトより引用

 

今までは、350mlかつポンプタイプではなかったので適量を出しにくく、使いづらいと思っていましたが、500mlかつポンプタイプが登場したことで、交換の手間やプッシュ回数で毎回適量を取りやすくなっている点が大きなポイントかと思います。

 

VITALISM(バイタリズム) 価格帯

頭皮環境をよくするためのスカルプケアですが、やはり価格が気になります。

毎日利用する消耗品だからこそ、できる限り安価に抑えつつ、頭皮も守りたいという気持ちが強かったです。

価格帯については下記を参考にしてください。*楽天市場の参考価格

↓シャンプー、コンディショナー [単品価格]

↓シャンプー、コンディショナー [セット価格]

↓シャンプー3本まとめ買い [単品価格]

↓トニック [単品価格]

↓シャンプー、コンディショナー、トニック [セット価格]

↓女性用 シャンプー、コンディショナー [セット価格]

 

VITALISM(バイタリズム) まとめ

数百円の市販されているヘアケア商品では、この先の頭皮環境を健康に保つことは難しいと思いつつ、髪がなくなってからでは遅いと考えて、ヘアケア商品を探し、VITALISM(バイタリズム)にたどり着きました。

このVITALISM(バイタリズム)は、育毛に関する成分が他の商品よりも多いという事もあり、日々のスカルプケアという点では、コスパいいかなと思っています。

市販のスカルプシャンプーを使って頭皮の洗いすぎで乾燥してしまったり、頭皮トラブルに悩まれた方や育毛にも気をつけて継続して、ヘアケアを行うにはおすすめです!

Advertising