Macキーボードショートカット【アクセシビリティ:基礎編】

Mac mac shortcut accessibility basic

Macキーボードショートカット【アクセシビリティ:基礎編】

 

WindowsからMacに買い換えたばかりの方や、新規でMacを購入した方は、慣れていないと思いますが、Macにも多彩なショートカットキーが存在します。

 

特定のキーを組み合わせて押すだけで、通常ではマウスやトラックパッドなどで、必要な操作を省くことができ、作業効率を向上させることができます

 

今回は、Macキーボードショートカットの中でも「アクセシビリティ」を操作するときに利用できるショートカットをまとめています。

 

Macキーボードショートカットの前に修飾キーを覚えましょう

 

まずは、操作する修飾キーを覚えましょう。

  1. command (または cmd) ⌘
  2. option (または alt) ⌥
  3. caps lock ⇪
  4. shift ⇧
  5. control (または ctrl) ⌃
  6. fn

が主に利用する修飾キーです。

 

この中でも①の「command (または cmd) ⌘」は、非常に多く利用するのでマストで覚える必要があります。

 

キーボードで言うと、左下のポジションにあるかと思います。

 

Windows パソコン用のキーボードでは、「option」キーは「Alt」キー、「command」キーは Windows ロゴキーで代用してください。

 

Apple 製の一部のキーボードでは、たとえば、ディスプレイの明るさ調整 、キーボードの明るさ調整 、Mission Control など、特殊な記号や機能を割り当てられたキーがあります。こうした機能のないキーボードをお使いの場合でも、自分でキーボードショートカットを作成して、その一部を再現できる可能性があります。これらのキーを「F1」「F2」「F3」などの標準ファンクションキーとして使うには、「fn」キーと組み合わせます。

 

Macキーボードショートカット【アクセシビリティ:基礎編】

 

アクセシビリティショートカットとは、キーボードや補助デバイスで Mac を操作することができます。

 

利用できるとかなりMacの操作が楽になるので、覚えておいて損はないと思うショートカットです。

 

アクセシビリティ機能の中には、Siri に頼んでオン/オフにできるものもあります。

 

command + 「X」

command + F5 VoiceOver のオン/オフを切り替える*2
fn + command + F5 VoiceOver のオン/オフを切り替える*2
上記または Touch ID 対応モデル*1で、「command」キーを押しながら Touch ID (電源ボタン) を 3 回押す VoiceOver のオン/オフを切り替える*2

*1)Touch ID 対応モデル:MacBook Pro (15-inch, Late 2016)、MacBook Pro (13-inch, Late 2016, Four Thunderbolt 3 Ports)

*2)VoiceOver および VoiceOver ユーティリティを使うために、システム環境設定の「キーボード」パネルで「F1、F2 などのすべてのキーを標準のファンクションキーとして使用」をオンにしておく必要がある場合があります。また、次に押されたキーを VoiceOver が無視するように設定しておかないと、Mac のほかのキーボードショートカットを使えない場合もあります。

 

control + option + 「X」

control + option + F8 VoiceOver ユーティリティを開く (VoiceOver がオンの場合)*2
fn + control + option + F8 VoiceOver ユーティリティを開く (VoiceOver がオンの場合)*2

*2)VoiceOver および VoiceOver ユーティリティを使うために、システム環境設定の「キーボード」パネルで「F1、F2 などのすべてのキーを標準のファンクションキーとして使用」をオンにしておく必要がある場合があります。また、次に押されたキーを VoiceOver が無視するように設定しておかないと、Mac のほかのキーボードショートカットを使えない場合もあります。

 

option + command + 「X」

option + command + F5 アクセシビリティオプションを表示する
option + command + 8 ズーム機能のオン/オフを切り替える*3
option + command + プラス記号 (+) 拡大する*3
option + command + マイナス記号 (-) 縮小する*3

*3)ズーム機能のショートカットを使うには、状況に応じて、システム環境設定の「アクセシビリティ」パネルで「キーボードショートカットを使ってズーム」をオンにしておく必要があります。

 

control + option + command + 「X」

control + option + command + 8 色を反転する*4
control + option + command + カンマ (,) コントラストを下げる
control + option + command + ピリオド (.) コントラストを上げる

*4)このショートカットを有効にするには、Apple メニュー  >「システム環境設定」の順に選択し、「キーボード」をクリックします。「ショートカット」タブで、左側で「アクセシビリティ」を選択し、右側で「カラーを反転」を選択します。

 

Macキーボードショートカット【アクセシビリティ:応用編】はこちら↓

 

Macキーボードショートカットの別記事紹介

 

Macのキーボードショートカットは他にいくつもあるので、以下記事で気になるものがあれば参照ください。

 

Macキーボードショートカット【Macユーザー必須編】はこちら↓

関連記事

Macキーボードショートカット 一覧【Macユーザー必見】   WindowsからMacに買い換えたばかりの方や、新規でMacを購入した方は、慣れていないと思いますが、Macにも多彩なショートカットキーが存在します。 […]

mac shortcut

 

Macキーボードショートカット【Finderとシステム:基礎編】はこちら↓

関連記事

Macキーボードショートカット【Finderとシステム:基礎編】   WindowsからMacに買い換えたばかりの方や、新規でMacを購入した方は、慣れていないと思いますが、Macにも多彩なショートカットキーが存在します。[…]

mac shortcut findersystem basic

 

Macキーボードショートカット【Finderとシステム:応用編】はこちら↓

関連記事

Macキーボードショートカット【Finderとシステム:応用編】   WindowsからMacに買い換えたばかりの方や、新規でMacを購入した方は、慣れていないと思いますが、Macにも多彩なショートカットキーが存在します。[…]

mac shortcut findersystem application

 

Macキーボードショートカット【スリープ/ログアウト/システム終了 編】はこちら↓

関連記事

Macキーボードショートカット【スリープ/ログアウト/システム終了 編】   WindowsからMacに買い換えたばかりの方や、新規でMacを購入した方は、慣れていないと思いますが、Macにも多彩なショートカットキーが存在[…]

mac shortcut power
Advertising